番外編 


本店ホーム関東以北|東京|神奈川|中部以南|番外編|はずれ|B級レシピ|

ラーメンとは違いますがここの管理人のお気に入りの食べ物です。

店名: 大井更科
場所: 京浜東北線大井町駅を出てニコン通りを行ったところ。
種類: 蕎麦屋
コメント: 暴力蕎麦屋。いやがる(?)客に無理やりおいしい日本酒を注いでしまう。
断ればいいのについつい飲んで大事故に。蕎麦は北海道の契約農家の蕎麦粉を奥で手打ち。
お勧め度: 客が増えるとこまるのでお勧めしません。

店名: ホルモン道場一番
場所: 横浜駅西口から出て屋台の手前。最近できたビッグパソコン館の裏。ここまで行けばにおいでわかる。
種類: ホルモン屋。焼き肉屋ではない。
コメント: コストパフォーマンスで安く飲むのであればホルモン500円×2、サワー250円×2、
やっこ250円、計1750円で腹いっぱい。ただし翌日会社に出勤する方はご注意を。
お勧め度: ホルモンが大好きという女性を連れていった際、連れのもう一人の女性のコメント
「また連れて行ってくださいね。別の店に」

店名: 横浜葡萄園
場所: 相鉄線横浜駅の下。
種類: ワインバー
コメント: かつてはショットバーであったがにんにく臭くてガラの悪い客を排除すべくワインバーに改装。
しかしガラの悪い客は今もホルモン道場の流れでにんにくのにおいをさせながら通っている。
お勧め度: 彼女と二人なら上の電車の音さえ気にしなければ(いわゆるガード下)雰囲気ばっちり。
カクテルは名人がいるので何をたのんでもOK!

店名: 常盤軒
場所: 品川駅下り東海道線ホーム。
種類: 立ち食いそば
コメント: ここのそば・うどんはネギ、刻みアゲ、ワカメ、揚げ玉、削り節が入れ放題。
特に一回メニューからはずされた品川丼は別添のスープに上記具を入れ放題なかき揚げ丼、
380円はB級としてはおすすめ。
お勧め度: 品川丼を食べる時は体調の良い時にどうぞ。

店名: 失念
場所: 東京競馬場。府中本町駅から入場したところ。
種類: 立ち食いそば
コメント: ここのとりそばを食べて、別の店でカップの日本酒を飲むと馬券に効果絶大であったはずだが、
最近は馬券を買わずに愛馬の応援だけなので効果は?
お勧め度: ジンクスは自分で作って下さい。

店名: 瑠漫(るまん)
場所: 神田明神下
種類: 焼き鳥専門店
コメント: ウィンディヒルさん御用達のお店。ご主人はジョイ、奥様は荻伏のメンバー。
お勧め度: 競馬好きで焼き鳥好きの方はぜひカウンターでどうぞ。

店名: 楽市本店
場所: 品川駅高輪口を出て田町方面へ歩いて2分
種類: 居酒屋
コメント: 一軒の店で管理人の大好物であるヤゲン(軟骨の一種)串とひざ軟骨のから揚げが食べられるのは楽市のみ。
お勧め度: 品川駅前店、泉岳寺店も駅からすぐです。

店名: 讃岐うどん
場所: 本場はもちろん讃岐(香川県)
種類: うどん屋他
コメント: うどんのHPを作るのもいまさらなので非常によくできた下のページをどうぞ。
ラーメンは一種の趣味だけど、香川生まれの管理人にとってうどんは生活の一部でした。
麺聖のうどんグルメの旅
お勧め度: 「恐るべきさぬきうどん」Vol1.からVol.4等も参考に自分で好みの店をさがして下さい。

店名: ありが亭
場所: 大森駅
種類: 焼き肉屋
コメント: 安くて内臓の種類が多く、この手の店にしては非常に清潔
お勧め度: 赤身系の人には評判があまり芳しくない。




本店ホーム関東以北|東京|神奈川|中部以南|番外編|はずれ|B級レシピ|

All Right Reserved, Copyright(c) hatorin 1998-2004